恨む気持ち

人に脅かされたり、騙されたりして・・・
辛い思いをさせられたら、いつまでたっても恨む気持ちや許せない気持ちがなくならないでしょう・・・。
自分自身にも責める気持ちがでてきてしまいます。
醜い気持ちを持っていると、あなたの心が汚れます。
そんなひどい人の為に、あなたの綺麗な心を汚さないでください。
人を脅かしたり、騙したり、ひどいことをした人間は必ず、報いがあります。
必ず、あなたにしたことそれ以上のことがその人間に返って行きます。
辛い思いをした分、あなたは幸せにならなければいけないのです。
できるだけ、これからのあなたの幸せを考えるようにして嫌な醜い気持ちは持たないようにしましょう。
ひどい人の為に、あなたの綺麗な心を汚さないでください。
せっかくの心がもったいないです。
あなたは、あなたが持っている綺麗な気持ちを持ったまま・・・幸せになってください!!

 

許すこと

自分や自分の大切な人を傷つけた人を許すことはとても難しい事です。
でもね、他人を許すことは自分の為なんです。
許せないというのは、感情的なことや思い込みだと思います。
許すということは忘れることだと言いますが、生きて行く上で忘れるということは不可能なことです。
でも、それは許せないということではありません。誰にでも許せます。
相手の為にではなく、自分の為に許すのです。
ずっと許せない気持ちを持っているということは、とても大変で辛いことです。
とても難しいことですが、許すことの大切さが分かれば、許すことができるでしょう。