本文へスキップ




  幸せのハッピーソウルヒーリング

               

                  魂のことば
    見えない世界から教えていただいたメッセージ、癒されるメッセージをご案内しています。
 負のエネルギー
 
 心霊スポット、事故、事件の遭った所、恐怖のお話、画像、呪いのお話、画像、
 いわくつきの写真、動画、心霊写真などには霊的なものや負のエネルギーが入っ
 ています。
 中にはサイト、メールや電話などにも良くないエネルギーが入っていたりします。
 影響を受け、縁を持ってしまったりすると良くない出来事が続いたり、体調を崩
 したり、事故に遭ったり・・・
 心霊スポット、事故、事件の遭った所、画像、動画、写真など気軽に見られる時代
 になりましたがリスクもありますので、なるべく見ない、行かない方が安全です。
 触らぬ神に祟りなしです。

 自然のちから・・・桜の木のパワー
 
 山、川、海、木、花・・・自然にはそれぞれ違ったパワーがあります。
 桜の木は神秘的でピンクの可愛いお花がとても綺麗です。
 桜の木のパワーは、身体に溜まった悪い気を取り除く浄化、良い気を流してくれ
 る開運パワーがあります。
 なるべく近くで見て香って楽しんでください。恋愛にもおススメです。

 自然のちから・・・山のパワー
 
 山、川、海、木、花・・・自然にはそれぞれ違ったパワーがあります。
 山のパワーは安定、元気、心が温かくなるパワーがあります。
 普段の生活の中でストレスがあり、心が沈みがちで元気になりたい場合は、山で
 過ごしたり山のパワーをいただくことが効果的です。
 ご病気の時にも山の環境を取り入れることをおススメします。

 人のものを盗るということ
 
 物はもちろん、人の幸せ、命…人のものを盗るということは因縁を盗る、貰ってし
 まうことになります。
 お金は特に因縁が強く、人のお金を盗ると健康面、あらゆることに対して不運が強
 く出ます。
 いじめをして相手の笑顔、命を奪った人も必ず、いじめをした人、また、子ども、
 孫が因縁を背負って不運になり同じような目に遭います。
 当人だけではなく、周りの家族、子孫にも影響が出て不運を背負うことになります。
 人に悲しみ苦しみの涙を与えるのではなく、幸せ、笑顔を与えられる人間になりま
 しょう!!
 笑顔、幸せを与えれば、笑顔、幸せは倍になって返ってきます!

 肌か触れ合う、肉体関係
 
 愛している人との唇、肌が触れ合うこと、また肉体関係を持つということは素敵な
 ことですが、お互いの因縁を貰い、貰われという作業もしています。
 
 肉体関係を持つ人数はできるだけ少ない方がいいです。
 愛情がない関係は以ての外です。
 不特定多数の場合、因縁が少ない人であれば小さい不運で済みますが、
 良くない行いばかりをして人を傷つけ恨まれたりしている因縁が多い方との関係は
 生霊や憑き物、恨み、つらみ…相手の因縁をまともに受けてしまい、あなたが不運
 を背負うことになります。
 凄く悲惨な状態になり、子どもへの影響も出たりしますので自分自身を大切にして
 そして心から許せる方だけにしてくださいね。
 

 厄年
   
 厄年にはやはり病気、怪我、交通事故、トラブルが起こることが多いようで、
 当人以外のご家族の方に災難が降りかかったりする場合もあります。

 厄年は、心身共に小休止する年、人間ドックに行ったり無理をせずにゆっくり過ご
 すようにしてください。
 また、新しいことへのチャレンジはなるべく控えた方がいいと思います。

 厄除けのご祈願は災難を落とし一年の無事平穏を祈願します。
 なるべく、お寺、神社などでご祈願していただきましょう。

 氏神様やお好きな神社などでお願いしてくださいね。
 私がおススメなのは、不動明王さまが祀られているところ、剣などを持った神様が
 おられるところです。

 厄払いが終わりましたら、あまり気にし過ぎることは良くありませんが、
 いつもよりは体調に気をつけるということを頭の片隅に置いてお過ごしください。

 厄払い祈願の時期は、新しい年が明けてから節分ぐらいまでがおすすめです。  
   (数え年の年齢で厄祓い祈願をしてください。)

 人間関係で悩まれている方へ
  
 皆さんのまわりには、親、兄弟、家族、親戚、お友達、恋人…たくさんの人がいると
 思います。
 あなたのことを悪く言ったり、真実ではない事を陰でコソコソ言ったり、言いふらし
 たり…そんな人いませんか?
 そんな人が身近にいると凄く腹が立ちますよね。
 悔しい、言い返したい気持ちは本当によくわかりますが、そんな人とは関わらない、
 相手にしない!が一番なのです。
 あなたのことを悪く言ったり、嫌な思いをさせたりする人、事実ではない良くない噂
 を耳にし離れていく人は初めからご縁がありません。
 そのような人と一緒にいてもあなたには良い影響はありません。
 ご縁のない人とは自然と切れていくものです。
 あなたが何を言われたとしても、あなたとご縁のある人はあなたのことをちゃんと見
 てわかってくれています。
 ご縁のある人、あなたのことをちゃんと見ていてくれる人、そういう人に心を向けて
 ご縁のある人こそ大切にしてくださいね。

 ペットの死
  
 家族同然に生活していたのですから、ペットが亡くなったときの悲しみは
 どんな小さな命でも計り知れないものがあります。 
 今まで一緒に過ごしてきた大好きな子が亡くなった悲しみで心に大きな穴が開き、
 気力がなくなり何も手につかない生活に支障をきたします。
 ペットロスという言葉があります。 
 ペットを飼われている方ならご存知な方が多いと思いますが、 
 天国の少し手前に『虹の橋』というところがあります。
 動物たちは死後、『虹の橋』に向かいます。
 その場所は、花が咲き草地や丘があり光が溢れ、いつもポカポカ暖かくてとても
 美しい幸せなところです。
 病気だった子も年老いた子も、みんな、元気だった姿に戻り走り回っています。
 でも、なかには『虹の橋』に行けない子もいます。
 
 『虹の橋』の入口に『雨降り地区』と呼ばれる場所があります。
 その場所は、いつも冷たい雨が降っていて
 動物たちは寒さに震え悲しみにうちひしがれています。
 ここで降る雨は、亡くなった大切なあの子を思う大切な人が流す涙なのです。
 ほとんどの子はしばらくすると『虹の橋』に行くことができますが、なかには
 なかなか『雨降り地区』から出て行かない子たちもいます。
 
 大切な人たちがずっと悲しんでいると同じように亡くなったあの子も辛い
 悲しい気持ちをしてしまいます。
 悲しみ、嘆き過ぎると大切なあの子はあちらの世界に安心して行くことができません。
 いつもいたあの子が見えなくなっても同じ時間を過ごした、同じ楽しみを分かち合い、
 愛し合った記憶はあなたの心から永遠に消し去ることはありません。
 大切なあの子も同じです。

 可愛い愛しい子を『雨降り地区』に留まらせないでください。
 冷たく寒い場所で大切なあの子をひとりぼっちにさせないでください。 
 悲しい辛い思いをさせないでください。 
 暖かい『虹の橋』であなたを待たせてあげてください。
 他の動物たちと仲良く楽しく過ごさせてあげてください。

 大切なあの子は、あなたを責めたり後悔はありません。
 もっとこうすればよかった…ああすればよかった…
 なにをしたとしても後悔は残ると思います。  
 楽しかったことだけ、思い出して微笑んでください。
 あなたが美味しいものを食べて、好きなことをして楽しく過ごしていることで、
 大切なあの子も同じ気持ちで楽しく幸せに過ごすことができます。
 新しい子を迎えること…
 新しい子との新たな生活も新しい子、あなたが幸せそうであれば、大切なあの子も
 また幸せな気持ちで過ごすことができます。
 
 悲しい時は我慢せずに涙してください。 
 あなたの想いはいつも大切なあの子に届いています。
 できるだけ、そらを見上げて微笑んでください。
 あなたの笑顔で幸せな気持ちになれます。『虹の橋』も幸せいっぱいになります。

 あなたに出会えてよかった!!
 幸せだったよ!!
 いつの日か、あなたが天国に旅立つとき
 必ず、また会えるから…それまで『虹の橋』でゆっくり待ってます。

 子どもが学校に行けなくなった時の親の気持ち
 
 いろいろな理由で子どもが学校に行けなくなると
 もちろん、親御さんはどうにかして学校へ行ってほしいと願っていると思います。

 例えば、学校に行く不安要素が無くなったとしてもお子さんのお気持ちはどうでしょ
 うか?
 しばらく学校に行っていなくて、また、久しぶりに行くということは
 周りの目が気になったり、上手くやっていけるかなどの心配があったり不安やストレ
 スはさらに増えるかもしれません。
 しばらく休んでいた学校に行くということは、行けなかった期間が長く年齢が大きい
 ほど子どもにとっては凄く大きな負担になると思います。
 それならば、環境を変えて違う学校に行くことを考えたり、家庭教師や塾などを利用
 し次のステップへの準備をした方がいい場合もあります。
 親御さんは、どうにかして学校に行かせるのではなく、お子さんにとっていい方法を
 考えてあげてください。

 学校に行きたがらない子ども
 
 学校に行きたがらない子どもには、絶対に追い立てて無理に行かせたりしないで下さ
 い。
 理由を聞いても言わない子どもに、無理に聞き出さないでください。
 嫌だから行きたくないのです。
 きっと…お母さん、お父さんに言いたいけれど…言ってもわかってくれないから…
 心配させたくないから…嫌われるのが怖いから…言わないのでしょう。
 お父さん、お母さんの気持ちもよくわかります。
 勉強が遅れる…返って行きにくくなる…進級できないのでは?
 将来や学歴…いろいろなこと考えられるでしょう。
 それは、子どものことを本当に愛しているから可愛いから親として当たり前の気持ち
 でしょう。勉強はできた方がいいけれど、できなくても生きていける。
 人間として当たり前のこと、優しさや思いやり、人の痛みがわかる人であればそれで
 いいではないですか?こんな時にこそ、子どものこと理解してあげてください。
 「無理して学校に行かなくてもいいからね…。」
 「学校に行かなくてもあなたのこと怒ったり嫌いになったりしないよ…。」
 「あなたの全てを受け止めてあげるから、どんなことでも話してごらん…」と根気よ
 く伝えてください。
 そして、子どもの言っていることが間違っていても、まずは、聞いてあげてください。
 とても大事なことは、お父さんお母さんが子どもの気持ちをわかってあげることです。
 学校に行きたくなければ、そっとしてあげてください。
 いじめなどで学校に行きたくなければ、できれば理由を聞いてあげて
 「よく一人で我慢して頑張ったね…気付いてあげられなくてごめんね」って言ってあ
 げてください。
 怒ったり、責め立てたりしないでくださいね。
 子どもの目線で、お話を聞き、分かってあげることが一番大切なことです。
 遅れてしまった分、頑張ろうと思った時からまた、はじめればいいではないですか?
 いつでも、大人になってからでも、何でもはじめられます。

 外出前に
 
 外出する前は、『今日一日、道中、無事に目的地に到着しまた、自宅に元気に帰って
 来られますようにご守護をお願いいたします!!』
 とお願いすることで守っていただけます。
 目的地に到着した時、自宅に戻って来られた時は必ず、お礼を伝えてください。
 何事にもお願いをされたら必ず、お礼を忘れずにしてくださいね。

 不運に巻き込まれそうになった時
 
 車を運転していて事故しかけた時、歩いていて事故に巻き込まれそうになった時、
 あらゆる不運に巻き込まれそうになった時、その場や運転中の時は一時停止できる安
 全な場所にとまって深呼吸をゆっくり3回してください。
 時間をずらすことで不運から回避できます。

 笑顔
 
 私は、ヒーリングをしているおかげで家では年中半袖でとても元気です。
 でも時々、寝違えてしまい首を痛めてしまったりということがあります。
 そんな時は、いつも自身を実験台にします。
 ヒーリングは私でしかできないので、違う方法で皆さんができる方法でを行いました。
 普段は何もせずにいると数週間かかりますが、笑顔で痛いところを頭のなかに浮かべ
 ると数秒〜数分で痛みがなくなります。(個人差があります)
 子どもたちにも実験に付き合ってもらいましたが
 凄く効果が高いということがわかりました。
 いつも笑顔でいることで、病気が良くなったり幸せが舞い込んで来ます。
 辛い時こそ、ニコニコ笑顔笑顔でその日その日を過ごしましょう!!

 心が疲れた時
 
 心が疲れた時、あなたはどのように過ごしますか?
 海、山、川、空、森、土、花・・・自然に触れてください。
 ただ、自然の中にいて深呼吸するだけでも、海や空を見るだけでも、山にドライブす
 るだけでも、お花を植えるだけでも心は癒され元気になります。
 自然の力って凄いです。

 
 
 目標を持って努力し頑張った受験、就職、結婚・・・でも、縁がなかった
 その道を進んでいたら、事件や事故、良くないことに巻き込まれ人生が変わってしま
 う場合があります。
 あなたが進むべき道が人生が変わってしまうほどの道であれば、あなたを守ってくれ
 る守護霊様がお強いと方向転換してくれます。
 方向が変わったときはお辛いでしょうが、きっとこの道でよかったと思える日がくる
 と思います。

 お母さんの手料理
 
 お母さんの手料理は、どんなものよりもなによりも凄いパワーフードになります。
 辛いとき、寂しいとき、心が疲れたとき、どうしようもなくなったとき
 また、元気になりたいとき、力が欲しいとき、安定が欲しいとき・・・
 不思議ですが、お母さんの作った食べ物に子どもに必要なパワーが入ります。
 反抗期、思春期の子どもを持つお母さんは毎日、思いを込めた美味しい手料理を作っ
 てあげてください!!

 お母さん
 
 子どもにとって母の存在はかけがえのないものです。
 幼いころは、魂が純粋なので、母の考えていることや思いなどもそのまま全て子ども
 に伝わります。
 良いことならいいですが、良くないことは子どもにとってよい影響を与えません。
 心を不安にし、夜泣き、夜尿症、爪を噛んだり・・・発達に影響を与えます。
 母の心ひとつで、子どもは大きく変わりますし、母の素敵な言葉ひとつで子どもの心
 を大きく変えます。母は偉大で、母の言葉は絶大な魔法の言葉になります。

 子どものためにと思って言っている言葉
 
 勉強をしない、片付けをしない、約束を守らない…何度言ってもわかってくれない。
 だから、毎日、ガミガミ言ってしまいますね。
 でも、親がガミガミ言っても子どもがストレスを溜めるだけで良い影響はありません。
 あなたのお子さんの素敵なところはどんなところですか?
 ひとつだけ素敵なところを思い出してください。
 いつもニコニコ笑顔が素敵なところ人を思いやる素敵なところ・手先が器用な素敵な
 ところ病気をせず元気なところ・幸せそうにご飯を食べているところ…
 ひとつでも素敵なところがあることを幸せに感じてください。
 優しいだけで勉強できなければ意味がないじゃないか?と思われるかもしれません。
 勉強も大事です。
 でも、まずは内面をしっかりと良い環境で育ててくださいということです。
 ガミガミは止めて、サラッと伝えるだけにして素敵なところを褒めてあげてください。
 時期がくれば、人に言われなくても自分自身でするようになります。
 お母さんは優しく、口うるさく言わないことだけでも子どもは変わります。
 人として、絶対にしてはいけないことは、何度でも伝えてください。

 事故など良くないことを見てしまった時
 
 事故や事件などに遭遇したり、よくないことを見かけてしまうときは、あなた自身の
 運気、状態が低下しているときです。
 そんな時は、それ以上のよくないことが起きる前に、なるべく早めに寺、神社参り、
 塩風呂などでもいいのでしっかり浄化して、不運を取り去ってください。

 子どもの睡眠
 
 あなたのお子さんは十分な睡眠時間がとれていますか?   
 睡眠時間が十分とれていないと生活、学力、免疫力、心身、発達、脳の働きの低下、
 病気になってしまったり、良くないことが起きます。
 試験勉強も大切でしょうが、睡眠は十分をとってください。大人も同じです。
 早寝、早起きの習慣をつけさせてあげてください。

 不妊症で悩んでいる方
 
 <このお話は見えない存在の方から聞いたお話です。>
 最近は、不妊症で悩んでいる方が多くいらっしゃるようです。
 ほとんどの方は、赤ちゃんが子宮に居れない状態を作っているようです。
 どういうことかといいますと、体、子宮の体温が低くて赤ちゃんが行きたがらないよ
 うなんです。
 不妊治療をする前に、まずは子宮の体温を上げることが大切だそうです。
 以前セルフヒーリング…簡単に運勢をあげる方法(体の冷え)でお話しましたが、
 不妊症だけでなく、体を冷やすということは体調が不調になり機能が正常に働かなく
 なります。
 がん細胞、筋腫、腫瘍などは、低温の方の多く見られ、35度を好みます。
 低温の方は、なるべく温かい飲み物を飲む習慣を持っていつもお腹を温かくしてくだ
 さいね。体の中心を温めることで全体の体温が上がります。
 赤い色の下着や腹巻なども効果的です。
 不妊症の方も、子宮、お腹周りを温めるようにして赤ちゃんの居心地のいい子宮を作
 ってください。
 そうすることで、霊界からの判断が下され、赤ちゃんが来てくれるようです。
 授かった後も冷やしてしまうと、発達の障がいが出たり赤ちゃんは霊界に帰ってしま
 いますのでお腹は冷やさずに温かくするように心がけてくださいね。

 過去浄化の大切さ
 
 <このお話は見えない存在の方から聞いたお話です。>
 お母さんのお腹に新しい命が宿ったとき、何かの事情があって妊娠を望まなかったり、
 産むことに対して迷ったり、産まない考えを持ったり、そんな話を口にしたり・・・
 夫婦喧嘩ばかりして争いを聞かせてしまったり、お母さんの心が不安定だったり
 そんな状態の中で育ったお腹の中の命、魂はしっかり聞いていて記憶に残っているそ
 うです。
 その記憶は、自身に自覚がなくてもいつまでも魂は覚えていて
 お腹にいた時の良くない記憶が、不安定になる思春期などに出てきてしまうようです。
 自分は生まれてきてはいけない人間なの?不必要な人間なの?
 もちろん、自覚はありませんがそういう風に思ってしまいどんどん不安定になります。
 過去の浄化はとても大切なことで、未来に影響を及ぼし運も変わってくるので、
 良くない記憶をお持ちの方はなるべく早い時期に過去をしっかり浄化して
 覚えていてはいけない記憶、消さないといけない記憶はしっかり浄化して幸せになり
 ましょう!!

 お礼参り
 
 願いを叶えてもらいたい時、年始の願い事、子どもがうまれた時、七五三などの行事
 など神社などにおまいりに行かれると思います。
 神様にお願いをして、そのままになっていませんか?
 今年一年無事に過ごせますように・・とお願いしたら、年末、年始にきちんとお礼を
 伝えてください。
 安産をお願いをされたら、出産後安定されてから遅くなっても構いませんので
 必ず、お礼参りはしましょう!!
 お礼参りをしないと次のお願いはきいてもらえません。
 いくつもの神社などでお願いをしたときは、どこの神様に何をお願いしたかを忘れな
 いようにお礼参りしてくださいね。

 備えあれば憂いなし
 
 今、幸せな生活を送っていても、いつどこでどんなことが起こるかわかりません。
 いざという時の為に、余裕を持った生活をしましょう!!

 うまくいかない時期
 
 どんなに頑張っても頑張っても空回りしてどうにもいかない時ってあります。
 どんな時は、無理に行動するとどんどんよくない方向に行き、とんでもないことにな
 ってしまいます。
 (因縁は除きます。行動してはいけない時期もあります。)
 どんなに努力し頑張ってもどうにもならない時は流れを待つことも必要です。
 その間、まず、ご家族のお悩みであってもご自身の幸せ、楽しいこと笑顔になれるこ
 とを考え、ご自身の疲れを癒しその時まで待ちましょう!!

 病気
 
 病気は(先天性の病気は除く)自分自身の心が作っていることがほとんどです。
 長い間、心に溜め込んできた怒り、苦しみ、悲しみ、恨み、憎しみ・・・
 負のエネルギーが体に溜まり、自分自身の体を傷つけます。
 自分自身の心の持ち方、考え方で病気は治ります!!

 山脈の法
 
 致命的な災難を避けることができる、古来から伝わる命の危機を回避する予知法です。

 人は、いつ何時災難に見舞われ、命を落としてしまうかわからないものです。
 動物たちは、地震、風水害など天災が起こる直前、直感で大移動したり異常な行動を
 とったりします。
 
 本当は、私たち人間の潜在意識も近い未来に降りかかる災難を知っています。
 何となく気が進まない、イヤな予感がすることがあります。
 これは、未来に起こる災いの予感をキャッチしているからです。
 しかし、いつでもその予感が働くわけではありませんし、誰でも感じられるわけでも
 ありません。
 誰でも簡単にできる潜在意識からの信号を生体機能が感知して知らせる方法
 があります。その方法を「三脈の法」といいます。
 この「三脈の法」を知っていると命の危機を避けられることができる場合があります。
 実際にこの方法で何人もの方が本来遭うべき難から逃れています。 

 やり方は・・・どちらの手でも構いませんので、のど仏を軽く挟むように左右の頚動
 脈に指を当てます。
 もう一方の手で、のどに当てた手の「手首」の脈をとります。
 この三つ(右頚動脈、左頚動脈、手首)の脈が一致しない、バラバラに打っているな
 ら24時間以内に命に関わる危機に災いに見舞われることを意味しています。 
 通常は頚動脈(お医者さんが首のリンパが腫れていないか触るところ左右2個所)と
 手首の動脈の3個所の脈は必ず一致しています。
 ところが一致しない場合があり、これを「死脈」といいます。

 危険を感知したら近くに居る人にも聴いてみて、同じ様に脈が一致しなければ
 その場所が危険だという事です。
 自分だけが感知していたら予定を変更してみましょう。
 どこかへ出かける予定がある場合は、出先で災いに遭う可能性が大きいので
 予定を変更して家にいる方が良いでしょう。

 死者の声
        
 自死された方のお話です。
 毎日毎日、同じ繰り返しで、生きていたら辛いことばかりで、
 どうして生きているんだろう、どうして生まれてきたんだろう・・・
 生きていく為の理由がわからなくなって、死んだら楽になれると思って死んでしまっ
 たけれど死んでしまっても何も変わらなかった・・・
 それどころか、生きていた頃よりも辛くて辛くて、こんなはずではなかった・・・
 とても後悔している・・・と自死された方ほとんどの方がおっしゃっています。
 生きていたら、どうにかなるものです。
 死んでしまってもあなたの辛い気持ちは解決されません。
 何があっても、どんなことがあっても、自分から死を選ぶことは絶対にしてはいけま
 せん。悲しむ人は、必ず、いるのだから・・・。

 褒めて伸ばす
 
 人は、褒めると伸びます。
 特に子ども、男性には小さなことでも褒めておだてて伸ばしてください。
 やる気が出て、自身がお持ちの能力以上の力を発揮します。

 子育て・お子さんのことで悩んでいる方へ
 
 子どもの悩み、子育ての悩み、子どもの心、発達、情緒、体の悩みはお父さんお母さ
 んの心、体が疲れている為にお子さんに影響を及ぼしている場合が多いようです。
 親であれば、家族、子どものことを一番に考えることが当然だと思いますが、まずは、
 お父さん、お母さんが安定し幸せを感じれるようにご自身の幸せを考えることが解決
 の近道です。

 過去
 
 過去の思い、良い思い出も良くない思い出も、なるべく思い出さず忘れましょう。
 過去、済んでしまった事はどうにもできません。
 過去のことを思い出すことで、その時のエネルギーが取り込まれ、今、現在に影響を
 与えます。
 良い思い出なら・・・今、お幸せなら構いません。
 やはり、比べてしまうのではありませんか?あの頃は幸せだった・・と。
 過去、特に嫌な思いはなるべく早めに忘れてしまうこと。
 過去ではなく、今、現在、未来、これからが大切なのです。

 子どもが望むこと
 
 子どもがあなたの前で転んでしまいました。転んだまま泣いています。
 しばらくすると、泣きながら自分で起き上がってお母さんのところに歩いて来ました。
 あなたは何と言いますか?
 ほとんどの方が「頑張ったね!!」よしよしと、頭を撫でたりしますね。
 間違ってはいませんが、子どもが一番必要としている言葉は・・・
 「痛かったね」と辛かったことをわかって欲しいのです。
 抱きしめてあげたらより安心します。
 褒めることも大切ですが、一番大切なことは、子どもの気持ちをわかってあげること
 辛いお気持ちを浄化させてあげることです。

 言い訳
 
 人のせいにばかりしたり、言い訳ばかりしない方がいい。
 現状をしっかりと受け止めて反省して、また、一から始めれば良いではないですか?
 人のせいばかりしたり、言い訳ばかりだと幸せが遠退いてしまいます。

 失敗して後悔して反省して
 
 相手に好かれようとするのは、いいことだけど、
 無理していいところを見せようとしないで自然に出来ることが一番です。
 失敗しないように…後悔しないようにと言う気持ちが言葉や行動を抑えてしまいます。
 そう思って気をつけている時は失敗は少ないでしょう。
 でも、失敗しないからいいのではないです。
 失敗してこそ、いろんなこと勉強させられ、何かを得られる。
 怖がらないで…臆病にならないで…
 たくさん失敗して本当の自然な自分を出せるように一生懸命、頑張ろう!!

 ひとりじゃない
 
 あなたが悩んでいても、辛くても…悲しくても…
 いつも頑張っているあなたを…きっと…誰かがいつも見ています!!
 それは、いつも近くにいる人だったり、大好きだったあの人だったり、お空から見て
 いてくれます!!あなたのこと、わかってくれる人は必ずいます。

 ヒーラー
 
 近年、ヒーラーをされている方がたくさんおられますね。
 ヒーリングのやり方もいろいろなものがあります。
 ヒーリングすると、クライアントさんの状態は良くなりますが、
 ヒーラーは、良くない気を必ずもらってしまいます。
 クライアントさんにヒーリングする時、ヒーラーがしっかりと浄化できていないと
 クライアントさんにマイナスエネルギー、良くない気が一緒に流れてしまいます。
 良くしてもらうどころか、ヒーラーのマイナスエネルギーを反対に受けてしまいます。
 クライアントさんから、もらわないように出来ると言いますが、
 やはり…知らず知らずにマイナスエネルギーが溜まり、良くない気をもらっています。
 中には命を落としてしまったり、病気になったりするヒーラーがおられます。
 ヒーラーは、しっかりと浄化してヒーリングし、
 また、受けられる方も気をつけてヒーリングを受けてくださいね。

 楽しみを持つ
 
 毎日を過ごす生活の中に『楽しみ』だと思えるものがあれば、それだけで生活が楽し
 くなります。
 自分自身が『楽しい』と思えばどんなことでもいいのです。
 好きな人のことを考えたり、愛する人や家族、友達との関わり、旅行、映画鑑賞、
 ショッピング、食べる事や飲む事、動物や生き物、自然とふれあうこと、娯楽、
 寝ること……『楽しみ』があるとその日1日頑張れ、また1日1日…と『楽しみ』に
 向け勉強や仕事、嫌なことがあっても頑張れたりします。
 生活の中に『楽しみ』があると随分、楽しく生きられるものです。
 『楽しみ』持ちましょう!!

 子育てで悩んだとき
 
 子どもにどんな言葉をかけ接したらいいのかわからないお母さんへ
 ただ、ただ・・・抱きしめてあげてください。
 優しく抱きしめて、お母さんの心臓の音を聞かせてあげてください。
 それだけで子どもは安心しお母さんの思いも子どもに届きます。
 お母さんも不思議と癒されます。
 毎日、長い時間でなくてもいいので、年齢に関係なくできるだけ抱きしめてあげてく
 ださい。
 赤ちゃんが眠れなかったり泣いている時にも抱っこして、心臓の音を聞かせてあげる
 と安心して眠ってくれます。

 『ありがとう』の言葉
 
 『ありがとう』何気ないその言葉だけで、とっても温かい気持ちになれるのです。
 してもらった人も、した人も何だか気持ち良くなります。
 見知らぬ人にはもちろん、家族、親、兄弟、身近にいる大切な人にも
 『ありがとう』の言葉を使ってください。
 何でもしてもらって・・・当たり前じゃない
 人の優しさ、思いやり、気遣いに・・・感謝の言葉『ありがとう』
 とっても温かい、パワーのある言葉です。

 言霊
 
 ひとつひとつの言葉には、魂が宿り生きています。
 「自分は不幸だ!!」「幸せになれない!!」・・・と思って、
 口に出して言っていると本当にそういう風になってしまいます。
 「綺麗だね!!」と言われて「そんなことない!!」・・・と言わないで
 「ありがとう!!」でいいのです。本当にそうなるのだから・・・。
 いい言葉は認めて、悪い言葉は否定しましょう!!
 あなたが使っている言葉は、本当に実現してしまいます!!
 こうありたい!!と願う気持ちを持って普段からできるだけ、綺麗な言葉を使うように
 しましょう!!

 素敵な表情
 
 顔はその人の心の姿を現わします。
 顔に現れる表情はまさに心の状態を写しだすものです。
 豊かな表情がいい顔をつくります。
 顔立ちを左右するのはその人自身の生き方と言えるでしょう。
 顔はその人の履歴書と言われますが、歳を重ねるほど顔にはその人らしさが現れてく
 るものです。
 自分のありのままの感情を抑えて我慢してしまうと、顔の表情は失われてしまうもの
 です。
 素敵なものを見て微笑んだり、楽しいおしゃべりをして笑ったり、
 悲しい時には涙してみたりという感情表現は魅力的な顔をつくるには必要なことです。
 鏡に映る自分を見てみましょう!!
 自分に正直に・・・そして、できるだけイライラしないでおおらかにニコニコして優しい
 人になりましょう!!心が豊かになれば顔もまた、良い表情になります。

 幸せ
 
 自分はどうしてこんなに不幸なんだろう・・・と嘆いたり開き直ったりする前に
 どうしてそういうことになったのか?よく考えて反省することは必要です。
 必ずに理由はあります。
 嘆いて相手を責めたり開き直ったりしているうちは、幸せになれない!!
 運命は生まれる前から決まっているけど、未来は自分自身で変えていけるし変えない
 と幸せになれない!!
 自分の手でしっかり幸せを掴み取ろう!!

 心の病
 
 心の病には、必ず理由があります。
 寂しくて、辛くて、苦しくて悲しい事があったのですね…。
 辛くて・・・悲しいことがあれば誰だって傷つくし泣きたくなります。
 あなたが弱いわけではないのです。誰だって同じです。
 でも、あなたは立ち直ることができます。
 辛い出来事があった過去の事実は変えることはできないし、心に傷跡は残るでしょう。
 今もその傷が化膿していても、血が流れていても、その傷の痛みはきっと治ります。
 その傷は、だんだん癒されて、傷跡は残るかもしれないけれど治ります。
 きっといつか「この傷はね・・・」って笑って話せる時がきます。
 一度傷ついた心が、もう治らないこは決してありません。
 心の傷は、時間がかかるかもしれないけれど、ゆっくり治っていくのです。
 一生一度の人生です。
 できる限り楽しく笑って過ごしましょう!!

 
 
 命あるもの・・・必ず死が訪れます。
 お母さんのお腹の中から生まれた瞬間から、死へと向かって生きていくのです。
 人それぞれ、犬や猫…ペットなどもそうですが、
 寿命というものがあり遅くても早くても、あの世に向かいます。
 怖がることも恐れることもありません。
 家族、友達、恋人など身近にいた人が亡くなってしまうと本当に辛く悲しいものです。
 肉体がなくなってしまう・・・存在がなくなってしまう・・・見えなくなってしまう
 形がなくなれば寂しく、悲しいでしょう。
 いづれは行かなくてはならない所、みんなが行く所です。
 お世話になった人、大好きなあの人、可愛がっていたペット・・・
 また、あの世で逢えるのです。
 だから、悲しいことではないのです。
 だけど、自分で命を絶つことは絶対してはいけない。
 自分で命を絶つこと、永遠に真っ暗な世界で、苦しみを持ったまま誰にも会えずに、
 終わることのない苦しみから逃れることはできないのですから・・・。
 死を恐れずに、頂いた命を一生懸命生きましょう!!

 供養
 
 供養というものは、心でするものです。
 何人ものお坊さんを呼んで、たくさんお金をかけて盛大にしたから・・・
 供養ができているというものではありません。
 見栄などでお金をかけて供養するならしない方がいいです。
 故人は喜んでいると思えません。
 私たち生きている人間でもそうでしょう。
 心のこもっていないことや心のこもっていないものを頂いてうれしいでしょうか?
 感じることは一緒なのです。
 あなたが楽しければ、あの世でも楽しく感じ、あなたが悲しければ、あの世でも悲し
 く感じています。
 供養には心、温かい心が大切なのです。
 故人のことを想いたくさんお金をかけたからよいのではなく、温かい心を持ってこそ
 供養なのだと思います。
 供養とは心でしてあげて下さい。
 毎日とはいいませんが、故人のことを覚えていてあげて下さい。
 命日や月命日には、故人が好きだったものをお供えして
 「あなたのこと覚えていますよ」って手を合わせてあげて下さい。
 心から供養しようというお気持ちが大切です。

 いつでもやり直せる
 
 過去、人を傷つけ、心配や迷惑をかけてしまった・・・。
 また、そのことが心に引っかかっていたら・・この機会にしっかりと反省してください。
 そして、もう二度とそのようなことがないように・・・心に誓ってください。
 過去のしてしまったことは、もうどう思ってもどうにもなりません・・・。
 ですから、今から、新しくやって行けばいいのです。
 過去のことは、浄化して、できれば、人を傷つけ、迷惑や心配をかけてしまったなら、
 相手の方が幸せになってくれるようにお願いしてください。
 これから、心を入れ替え、どんな人にでも優しくしてあげてください。
 今から新しい自分でスタートしてください。

 運命と宿命
 
 「宿命」とは、母体に命が宿る・・・
 この世に生を受けたこと、全てが決まっている運命のことを「宿命」といいます。
 自分の意思で生れてくる訳ではなく、親を選べたり、性別など・・・
 自分の意思では逆らう事のできないこと、できないものを「宿命」といいます。
 「運命」とは命を運ぶこと・・・
 自分の意思で変える事ができることを「運命」といいます。
 運命を変えることができるのは、親でも、兄弟でもなく自分自身です。
 日常の生活で行なっている行動、考え方、言葉、
 あなたの心の持ち方で、これからの人生、運命は良くも悪くも変わっていきます。
 「運命」は、変えられるものです。
 この世に生を受けたのですから、一生懸命、生かして頂き素敵な心を持って素敵な人
 生にしましょう!!

 当たり前
 
 『ありがとう』と心から感謝し、伝えられた時、言ってもらった時、
 私たちの心は温かく気持ち良くなり、幸せを感じます。
 感謝する気持ちが増えると、心が温かく、幸せだと思う時間が増えます。
 でも、そんな感謝をする気持ちを減らしてしまうのが『当たり前』という考えです。
 「・・・して当たり前」「・・・やって当然」
 初めからしてもらっていること(生まれて〜日常の生活など・・・)
 当然、当たり前ということもあり、有り難みを忘れてしまっています。
 また、最初は嬉しく思っていたことも長い間してもらっていると、
 それが当たり前になり有り難みが薄れています。
 当たり前という考えを手放すだけで感謝ができるようになります。
 「ありがとう」と感謝することで、してくれていた人の心、想いを感じ、温かい気持
 ちになれます。また、不満や、怒りという感情がなくなります。
 当たり前という考えを手放し、今、当たり前になっていることの有り難みに気付き、
 幸せを感じましょう!『ありがとう』と心から感謝できる人になりましょう。

 三つ子の魂…百まで
 
 母親の愛情がとても大切です!!と言うお話です。
 昔から「三つ子の魂・・・百まで」と言う言葉があります。
 赤ちゃんがお母さんのお腹に宿った頃から、魂はいろんなことを聴いています。
 お母さんのお腹にいる時から3歳になるまでが、とても重要で大切な時期です。
 子供の性格や性質も決まってしまいます。
 親(特に母親)の愛情に満ちた環境に育った子どもは、
 おおらかに成長し、大人になっても思いやりに溢れています。
 ところが、この期間に愛情に満たされずにいると潜在意識は歪みが生じ、
 その結果、自我が強く思いやりに欠ける性格を形成し易いのです。
 3歳になるまではしっかりとしつけましょう!!
 駄目なものは駄目!!綺麗なものは綺麗と・・・もちろん、3歳過ぎても愛情いっぱいに
 育ててください。
 しつけの上での叱る事は大切です。手を上げてはいけません。
 言葉で理解できる年齢になると怒られて、手を上げられてしまったイヤだったことを
 覚えています。怨みに思うようになるので、絶対に駄目です!!

 死を考えてる人へ
 
 辛い思い、悲しい思い、寂しい思い・・・をして
 「死にたい・・・」「死んでしまえば楽になれる・・・」「この世から消え去りたい・・・」
 生きていれば、確かに辛いことが多くあり誰でも一度はそういう思いをされたことが
 あるでしょう。
 でも、死んでしまっても何も解決できません。
 死んでしまえば体がなく、魂だけが残り、右も左も・・光も空もない真っ暗な世界で・・・
 好きなこともできない・・・食べたいものも食べれない・・・今の苦しみを持ったまま・・・
 死を選ぼうとしていた時よりも苦しくて苦しくて・・・
 もう、二度と生まれ変わることもできず、逢いたい人にも逢えない
 「死んでしまったら楽になれる・・・」と言いますが今以上に苦しい思いを永遠にしな
 ければなりません。
 今、生きていれば今の苦しみは永遠に続きません。
 必ず、解決できる時が来るでしょう。
 どんなことがあっても、絶対に死を選ばないでください。
 一人で抱え込まないでください。一緒にゆっくり生きて行きましょう!!

 許すこと
 
 自分や自分の大切な人を傷つけた人を許すことはとても難しい事です。
 でもね、他人を許すことは自分の為なんです。
 許せないというのは、感情的なことや思い込みだと思います。
 許すということは忘れることだと言いますが、生きて行く上で忘れるということは不
 可能なことです。
 でも、それは許せないということではありません。誰にでも許せます。
 相手の為にではなく、自分の為に許すのです。
 ずっと許せない気持ちを持っているということは、とても大変で辛いことです。
 とても難しいことですが、許すことの大切さが分かれば、許すことができるでしょう。

 不安
 
 不安は誰にでもあるでしょう。
 不安はね、あなたの心が作りだすものです。
 不安は自分をなくしてしまう。
 不安は自信をもなくしてしまう。
 不安をたくさん持っていると、前に進めなくなってしまう。
 うまくいく恋もうまくいかなくなってしまう。
 大好きな人のことしかみれないから不安ができてしまう。
 自分の時間も大切にしましょう。
 趣味を持ったり、美味しいものを食べたり、お友達と遊んだりいっぱい楽しいことを
 しましょう。あなたの心にゆとりを持ちましょう。

 恨む気持ち
 
 人に脅かされたり、騙されたりして・・・辛い思いをさせられたら、
 いつまでたっても恨む気持ちや許せない気持ちがなくならないでしょう・・・。
 自分自身にも責める気持ちがでてきてしまいます。
 醜い気持ちを持っていると、あなたの心が汚れます。
 そんなひどい人の為に、あなたの綺麗な心を汚さないでください。
 人を脅かしたり、騙したり、ひどいことをした人間は必ず、報いがあります。
 必ず、あなたにしたことそれ以上のことがその人間に返って行きます。
 辛い思いをした分、あなたは幸せにならなければいけないのです。
 できるだけ、これからのあなたの幸せを考えるようにして嫌な醜い気持ちは持たない
 ようにしましょう。ひどい人の為に、あなたの綺麗な心を汚さないでください。
 せっかくの心がもったいないです。
 あなたは、あなたが持っている綺麗な気持ちを持ったまま・・・幸せになってください!!

 辛い経験も
 
 人は悲しいこと、苦しいこと、辛いことを知るからこそ、心が強く豊かになると思い
 ます。
 悲しいこと、苦しいこと、辛いことを経験したから不幸ではないと思います。
 人生にマイナスはありません。
 辛い思いをした分、必ず幸せはやって来ます。
 人は楽しい思いはすぐに薄れるけれど、辛い経験をすると一生、心に残るでしょう。
 でも、月日が経つにつれ、辛い思いも薄れてきます。
 でも、忘れてはいけない。
 辛い経験もあなたにとって意味があることだから・・・。
 あなた自身を気付かせる為に与えられたことだと思います。
 辛い経験もくよくよ悩まずに素直に受け止めて乗り越えていけば
 きっと素敵な人生を過ごせるようになるでしょう!!

 まわり道
 
 努力すれば・・・必ず、報われると信じて、一生懸命頑張っているけれど、
 なかなか思うようにいかない、結果がでない。
 かえって悪い方向に向かっているように思えます。
 すぐに結果がでないのは当たり前です。
 障害、試練がやってきた時、真正面から取り組むことはとても大切だけど、
 頑張り過ぎると心も体も疲れてしまいます。
 少し休んでリフレッシュしてみたりして、そして、また頑張って行けばいいのです。
 決して乗り越えられないことはありません。
 焦らずにもう一度冷静に見つめ直して見極めてください。
 時間がかかるから悪いのではなく、まわり道が近いこともあります。

 心配する気持ち
 
 心配する気持ちは余り持たない方が良いでしょう!
 親が子どものことで心配をしたり・・・
 友達、夫婦、恋人同士の関係で心配をしたり・・・
 体調を崩して体の心配をしたり・・・
 すべての心配・・・心配すると・・・本当に考えているとおりになってしまう。
 できるだけ、心配せずに良くないイメージを捨てて、良いイメージをして過ごしてく
 ださい。きっと・・・変化があります!!

 親友
 
 本当の親友は、一人で十分だと思います。
 親友は・・・たくさんいないものです。
 一人でもいてくれたら幸せなことです。
 本当の親友は、あなたの為に、良いことも悪いことも言ってくれる人。
 あなたが苦しい時にも、冷静にあなたを見ていてくれる人。
 うれしいことや楽しいことがあった時、共に笑い喜び、
 辛いこと悲しいことがあった時、一緒に悲しみ、涙してくれる人です。
 自分が困っている時、なんでもかんでも、すぐに助けてくれる人は親友とは限らない。
 あなたが親友と呼べる方・・・本当の親友ですか?
 よく見極めて、親友と呼べる人、大切にしましょう!!
 時にはぶつかり喧嘩しながら成長して行って下さい。

 諦めないで
 
 諦めてしまったら、ここでおわり。
 投げ出してしまったら、ここでおわり。
 自分自身との戦いに逃げ出してしまったら、何もかもが終わってしまう。
 負けないで・・・負けないで・・・
 自分自身との戦いに逃げ出してしまわない限り、負けじゃないよ。
 諦めること・・・いつでもできる。
 だから、もう少し頑張ってみよう。

 自分を褒める
 
 自分自身を褒めてあげていますか?
 毎日、毎日・・・しんどくても辛くても、頑張っている(生きている)自分自身を褒めてあ
 げてください。
 『よく頑張ったね』『ありがとう』『ごめんね』
 この癒しの言葉は、あなたの身体と心、魂を癒してくれます。

 人それぞれ
 
 大好きな人の声は、毎日聴けたら幸せ。
 大好きな人の声は、1週間に1回聴けたら幸せ。
 大好きな人の声は聴きたい時に聴けたら幸せ。
 感じ方、思うことは人それぞれ違う。
 私は毎日でもあなたと逢いたい。
 でも、大好きな人はたまに逢うのがいい・・・。
 感じ方、思うことは人それぞれ違う。
 自分の枠にはめて考えるから疲れてしまうのです。
 自分は自分、相手は相手の考え方があります。
 相手に合わせ過ぎて、自分自身が分からなくなってしまってもいけない。
 自分自身の考えはしっかり持たないといけない。
 もちろん、伝え合うことも大切なことです。

 素敵なところ
 
 誰だって・・・嫌なところや欠点はあります。
 嫌なところばかり探すとその人を見る目が変わってしまったり、
 嫌いになって仲良くできなくなってしまいます。
 いつも自分の素敵なところ、人の素敵なところをたくさん探して褒めてあげましょう。
 自分自身にも周りの人にも親しみがわいてきて、人間関係が良くなり仲良くなれます。
 心が明るく元気になります。
 たくさん嫌なところがあっても、ひとつだけでも素敵なところがあれば素敵です。
 褒められて嫌な気になる人はいないでしょう。
 人の素敵なところをたくさん探して褒めてあげましょう!!

 時には
 
 考えても考えても、どうにもならない、どうしようもない時
 時には『なるようになる』って、人生の流れに身を任せることも必要だと思います。
 何でも真剣に考えることは大切だけれど、長い人生だから
 時には・・・『なるようになる』って力を抜くことも大事です。

 自分の心と向き合う
 
 自分の為だけに、何も考えない時間を持ちましょう!!
 少しの時間でいいから、「何もしないで目を閉じてボーっと時間を過ごす」
 自分の大好きなことをするのもいいでしょう。
 時には、自分の心の為に自分のすべてと向き合うこと、大切です!!
 ゆっくりとした時間を過ごせれば、感謝の心も出てくるでしょうし 
 今までとは違った気持ち、見方ができる・・・心にゆとりを持つことができるでしょう!!
 心にゆとりを持つことができたら、また違った自分に出逢えるでしょう!!
 少しの時間でいいから、自分の為だけに何も考えない時間を持ちましょう!!

 頑張り過ぎない
 
 頑張ることは、大切なことだけれど
 頑張って、頑張って、頑張り過ぎて・・・
 疲れが出てストレスを溜めたり病気になったりしたら何もならないです。
 頑張り過ぎないように・・・時々、肩の力を抜きましょう。
 無理したり、我慢したり・・・一人で抱え込まないで。
 泣きたい時は、泣けばいい・・・
 甘えたい時は、甘えればいい・・・
 話したい時は、話せばいい・・・
 どうしようもなくなったら、立ち止まればいい・・・
 疲れたら、休めばいい・・・
 せっかくの人生、楽しくぼちぼち行きましょう!!

 自分を傷つけないで
 
 いっぱい辛い思いをしたね。
 あなたが悪いんじゃないよ。
 きっと淋しかったんだね。
 誰かに聞いてほしかったんだね。
 たくさんの愛がほしかったんだね。
 安らげる場所がほしかったんだね。
 逃げ場所がなくて、助けてほしくて気付いてほしくて、自分自身を傷付けてしまった
 んだね。
 もう十分傷付いたよね。
 もう十分苦しんだよね。
 これ以上苦しめないで・・・。
 あなたはよく、ここまで苦しみながら耐えてきたね。
 よく今まで頑張って生きてきたね。
 もう自分自身を傷つけないで、もう自分自身をイジメないで。
 よく頑張ったね・・・って褒めてあげようよ。
 もう・・・頑張らなくていいよ。
 頑張って来た自分を大切にしてあげよう。
                 心・体・魂の癒し・・・効果の高い あなたを幸せに導く ハッピーソウルヒーリング
  

      お知らせ

 2018.5.22(月)
 □魂のことば
 『負のエネルギー』

   KOKOROのひとりごと

 2018.5.22(月)

 こんにちはKOKOROです。
 朝晩の気温差が激しく、日中は毎日、
 暑いですね。
 
 今日は、HPから出るパワーに穏やか
 なパワーをプラスしています。
 
 今日一日が、皆さんにとって穏やか
 な一日になりますように・・・

 ◇災害などに向けて
 明日は我が身です。
 何か起こってからではなく、日頃から
 防災意識をしっかりお持ちになり備蓄
 をしてくださいね!!       28

       MENU


  不定期ですが、幸せになる
 無料遠隔ヒーリングが受けられます!!
 
  ☆1年間の無料ヒーリングの予定☆

  1月……トイレの浄化
  2月……心を元気
  3月……お風呂の浄化
  4月……願いを叶える
  5月……玄関の浄化
  6月……若返り
  7月……魅力アップ
  8月……ご先祖供養
  9月……チャクラ
 10月……身体の浄化
 11月……能力アップ
 12月……人間関係改善

 上記以外のヒーリングも行う予定で
 すのでお楽しみに☆
   

     ヒーリングページ

 
 初めての方は
 お試しヒーリングが受けられます。
 遠隔で効果の高いヒーリングが
 受けられます。
 ご返信は土、日、祝日を除きまし
 て24時間以内にお返し致します。
 ご返信が届かない場合はお手数で
 すがPC受信可能アドレスをお書き
 になって再度送信してください。